生活を快適にするお役立ちサイト

こうしたらいいとか、困ったときの解決案を書いています。

生活のチョットした事

看護婦さんと声かけて注意されました!看護師やナースというのが正解?

投稿日:2018年3月8日 更新日:

最近、お袋と一緒に病院へ行ったんです。

私は、聞きたいことがあり、
看護婦さん、看護婦さん、、」 と声をかけました。

すると、お袋に注意されました。

看護婦と言ってはいけない、看護師と言いなさい、、、と。

えっ、と思いました。
調べてみると、看護師という呼称に代わっていたのです。

あなたは、ご存知でした。

妻に聞いたら、かなり前に呼び名が変わったとのこと。
どうやら、知らなかったのは私だけのようです。
こんなことを知らなかったのは、恥ずかしいですね。

今回のお袋から注意されたことを機に、看護婦看護師について調べて
みました。

目次
1、看護婦さんと声かけて注意されました!看護師というのが正解か
2、看護婦というと嫌われる?
3、男の看護師の割合はどのくらいか?最後に

■この記事を読むと
看護婦看護士看護師(ナース)と呼ばれるようになった経緯と
看護婦と呼ぶと嫌われるかどうか、が理解できます。

では、ご参考に一読ください。

スポンサーリンク

看護婦とさんと声かけて注意されました!看護師というのが正解か

調べてみると、看護師(ナース)と呼ぶのが正しいことがわかりました。

以前は、
女性を看護婦(かんごふ)、男性を看護士(かんごし)として
区別していましたが、
2001年に「保健婦助産婦看護婦法」が「保健師助産師看護師法」
に改定されたことにより、2002年3月から男女ともに「看護師
という名称に統一されました。

雇用機会均等化によるものですね。

看護婦というと嫌われる?

特に年配の方の中には、看護婦さんと呼ぶ方が多いようです。

実際に看護婦さんと呼ばれてどうかといいますと、特に気にしてないと
いう意見が多数でした。

そうは言っても、
彼らは、患者さんの健康を守り、患者さんが少しでもリラックスできるように
日々たゆみない努力を続けています。
そんな彼らに敬意を表して、『看護師さん』と呼ぶようにしましょう。

私は明日からは、看護師さんと呼ぶようにします。

もしあなたも、私のように看護婦さんと呼んでいたら、明日からは
看護師さんと呼ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

男の看護師の割合はどのくらいか?

看護師と呼び名が変わる背景には、男の看護師が増えてきているという
事実があります。

実際、どのくらい増えてきているのでしょうか。

以下の資料をみますと、明らかに男の看護師が増えてきています。
2016年にくらべ2018年は、13.8%増となっています。

出典:
平成 28 年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況
平成 29 年7月 13 日

最後に

看護師と呼ぶようになった経緯がわかったでしょうか。

男の看護師が増えてきています。
これにより、看護の職場がますます活発になることをお祈りしております。

私達は、敬意をこめて、看護師とよぶようにしましょう。

スポンサーリンク

-生活のチョットした事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

還暦の意味は何?お祝いの日はいつにする?お祝いの品は?

アラカンの私は、還暦のことが気になり始めています。 子供たちがお祝いしよう、、と言ってくれています。 大変うれしいので、家族で一通りのことをやってみようと考えています。 還暦はまだ数年先ですが、還暦と …

木曽地方のそばを味わう!おすすめそば屋はこちら! 

長野県木曽地方へ観光に来た際には、蕎麦を味わってみませんか。 私のおすすめは、「旗挙そば 源氏」です。 19号線沿いにあります。 道の駅日義木曽駒高原ささりんどう館の近くで、 ここからですと塩尻方面に …

飲み会で寸志を頂いた場合のお礼はどうすれば?志とは何が違うの?

会社で飲み会がありました。 上司が、幹事の私に寸志を持ってきました。 寸志のお礼はどうすればいいのでしょうか。 お志を頂きありがとうございました、と紹介していいのでしょうか。 スポンサーリンク 志は、 …

フキノトウの選び方ととても簡単な食べ方をご存知ですか?

3月に入り雪がとけてきますと、山々に春の息吹が感じられてきます。 日中は温かになり、過ごし易くなってきます。 そして、山にはフキノトウが生えてきます。 フキノトウは、独特な香りと苦みがあり、古くから食 …

正月の食べ過ぎで体重アップした時のダイエットは?

クリスマス、年末、年始とついつい食べ過ぎてしまいませんか。 クリスマスは、チキン、ワイン、ケーキと食べ過ぎてしまいます。 忘年会では、鍋や日本酒を楽しみ、これまた食べ過ぎです。 正月はおせち、雑煮、日 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。