生活を快適にするお役立ちサイト

こうしたらいいとか、困ったときの解決案を書いています。

ゴルフ 健康

ゴルフで熱中症には要注意!対策はどうする?おすすめのグッズは?

投稿日:


夏場のゴルフは暑さで汗びっしょりになるもの。
あまりに暑いと熱中症が心配されます。

実は私、ゴルフで熱中症になりかけたことがあります。
そのときは、体がやけにだるいと感じながらゴルフをしていたんですが、
熱中症になりかけていると指定されました。

少し休み大事には至らなかったのですが、はじめての事で自分でも少しびっくり
しました。

今回は熱中症にならないようにする注意点と熱中症対策用グッズについて
記事を書いてみました。

目次
・ゴルフで熱中症になりかけました
・熱中症にならないようにするにはどうする
・おすすめの熱中症対策グッズ
・最後に
スポンサーリンク

ゴルフで熱中症になりかけました


夏場にゴルフをしました。
暑かったのですが、ゴルフが楽しくて仕方なく2ラウンド目に突入してました。

途中でだるくなってきたんです。
少しボ~ッとしてきて、、。

一緒に回っている友達から、熱中症になりかけていると言われました。

エーっと思ったのですが、友達のすすめに従って少し休みました。
休んで気分が回復したのでプレーを再開したのですが、このことがあってから
熱中症について考えさせられました。

その時は熱中症にならないように
・帽子をかぶっていました。
・水は飲みながらプレーしていました。

考えてみるの、熱中症になりかけたのは、
首筋が直射日光に長い間当たっていたためと考えられます。

首には太い血管が走っているので、日が長い時間当たっているのは良くないようす。

又、2ラウンド目ということで疲れが出ていたのも良くなかったと
思います。

熱中症にならないようにするにはどうする

熱中症にならないようにするには、
首筋を直射日光から守ること
汗をかいたら水だけでなく塩分(ナトリウム)も一緒に補給する必要があります。
このようは時に最適な飲み物は、ポカリスエットの補給です。

アクエリアスもありますが、ポカリスエットほうが塩分(ナトリウム)
の含有量が多いのです。
熱中症対策の飲み物はポカリスエットのほうが効果があります。

おすすめの熱中症対策グッズ

ドリンクミストです。

スポンサーリンク

冷たい水を入れておき、飲むこともきますし、シュシュとスプレー
することができます。

これを首筋にかけることにより、熱射病対策とすることができます。

クールビット冷タオルを首に巻くことにより、
直射日光が当たるのを避けることができます。また、首筋を冷やすことが
できますので、熱中対策としてはバッチリでしょう。

まとめ

熱中症にならないようにするには、
・首筋を直射日光から守るクールビット冷タオルがおすすめです。

・水よりポカリスエットを飲むようする。

・ドリンクミストを用意して、ミストを首筋に時々吹き付けるのが効果的です。

熱中症にならにように最新の注意を払いましょう。

スポンサーリンク

-ゴルフ, 健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴルフOB時のスコア、前進4打。ボールの行方を線でつないで考える。

ゴルフのスコアは、ボールの行方を線でつなげて考えるとわかりやすいです。 OBした時の前進4打(プレーイング4)の場合のスコアを、ボールの行方を線をつないで カウントしてみましょう。 ゴルフのラウンドは …

ゴルフコースでのマナーは?遅いプレーが一番困る。

ゴルフでラウンドする時に特に気を付けるべきマナーはなんでしょうか。 私のゴルフ経験からすると、特に気を付けるべきは遅いプレーです。 遅いプレーの弊害とその対策について考えてみましょう。 遅いプレーは、 …

ゴルフコンペのハンディ計算、ぺリア、ダブルぺリア、新新ぺリア?

ゴルフを続けているとコンペの幹事を任せられる場合があります。 幹事はゴルフ場の手配、参加者の確認、賞品の手配等、非常に大変です。 しかも幹事は初めての場合は、自分のプレーに集中できなくなります。 幹事 …

足の指の間に水虫が出来た時の治し方と予防方法について

足の指と指の間が痒くなりました。 皮がふやけて白くなり裂けたようになり中が赤くて痛みもあります。 スポンサーリンク どうやら水虫になったようです。 毎日お風呂にも入っているのに、なぜ水虫になってしまっ …

アサヒビール工場へデートに行こう!ビールの美味しさを再認識!

アサヒビール神奈川工場へデートに行きませんか。 スポンサーリンク 最近、アサヒビール神奈川工場へ行ってきました。 アサヒビール神奈川工場ゲストハウスは、あの有名な日本を代表する 建築家、安藤忠雄の作品 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。